訪問鍼灸マッサージ総合システム 「和(Nagomi)」ご利用のお客様へ

 

平成31年1月1日より取り扱われる受領委任制度につきまして、
弊社の対応を以下にご案内致します。

 

1)受領委任制度の開始時期など

 

  既にご周知かとは存じますが、厚生労働省が管理を行う受領委任制度は、
  制度に参加する保険者に関する取扱いとなります。

 

  各保険者が制度へ参加する時期が異なりますので、お客様はレセプトを
  提出されるタイミングで、各提出先の保険者が当制度に参加しているか否かを
  ご確認されたうえで、保険者指定のレセプト書式(基本的には厚生労働省指定)で
  申請を行って頂く必要がございます。

 

  各保険者の参加状況につきましては、以下の厚生労働省のホームページにて
  ご確認下さい。

 

  <受領委任を取り扱う保険者等について>
  https://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken13/hokensha.html

 

2)システムの対応など

 

  平成31年度から取り扱いが開始される受領委任制度につきまして、弊社では
  保守契約を頂いてるお客様を対象に、以下の通りご対応致します。

 

  (1)アップデートプログラムの配信(HP上での公開)
  (2)厚生労働省基準の受領委任制度用レセプト書式
  (3)各保険者毎の受領委任制度用レセプト書式(後期高齢書式のみ)※

 

   ※各保険者で独自の書式が公開された場合、弊社にその書式があれば
    ご提供致しますが、新たに作成する必要がある場合は作業費用が発生
    致します。
    何卒ご了承のほどお願い致します。

 

  (4)プログラムの配信時期
 

    弊社からのメール及び弊社ホームページ上でお知らせ致します。
    (現在、平成31年1月中旬を予定しております)

 

  (5)旧システムご利用のお客様

 

    恐れ入りますが、「和Ver4.7」以前のシステムには受領委任対応プログラムを
    適用する事ができかねます。

 

    旧バージョンシステムからのバージョンアップ(有償)が必要となりますので、
    ご希望の際は弊社サポートセンターまでご連絡いただきますようお願い致します。

 

以上